日本人間ドッグ学会

  • ホーム
  • ENGLISH
  • よくある質問
  • お問い合せ

風しんの抗体検査及び風しんの第5期の定期接種に係る委託集合契約について

 この度厚生労働省は風しんの抗体保有率が特に低い昭和37年4月2日以降昭和54年4月1日生まれの男性に対し、2019年4月から3年間全国で、原則無料で抗体検査と予防接種を実施することを決定致しました。
 それに伴い、特定健診の対象の方へ抗体検査(及びその後の予防接種)をなるべく多くの医療機関で実施していただきたいとの依頼があり、全国知事会をとりまとめ者とした市区町村と日本人間ドック学会/日本病院会とで委託集合契約を締結することと致しました。(契約期間:2019年4月1日~2020年3月31日まで)
 依頼概要や契約書を必ずご一読ご確認のうえ、なるべく多くの施設に委託契約にご参加いただき、抗体検査と予防接種が実施いただけますよう何卒ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。 

お問合わせ先:
●抗体検査・定期接種の実施方法、請求方法に関するお問い合わせ
  厚生労働省健康局 結核感染症課  担当:嶋田
  TEL:03-5253-1111(内線2926)
●集合契約の参加・登録情報の変更に関するお問い合わせ
  公益社団法人 日本人間ドック学会
  風しんに関する集合契約 担当:森山・渡邊
  TEL:03-3265-0079  mail:info@ningen-dock.jp

厚生労働省ホームページ(手引き・受診票ダウンロードはこちら)

厚生労働省 風しん対策特設ページ  【2019年10月31日更新】

「医療機関・健診機関向け情報」の項にて、医療機関・健診機関向けの手引きがご覧頂けます。

医療機関・健診機関向け手引き第3版(本体)(一部改訂版)【10月31日更新】
医療機関・健診機関向け手引き第3版(付属資料) (一部改訂版)【10月31日更新】
医療機関・健診機関向け手引きの修正点【10月31日更新】

※今回の第5期の集合契約の定期接種においては乾燥弱毒生麻疹風疹混合ワクチン(MRワクチン)のみを使用することとなっておりますのでご確認ください。

厚生労働省 風しん集合契約に関わる様式 【10月31日更新】
様式等の差し替え・追加
(予診票・受診票、実績報告書作成手順書を差し替えています)
 
上記の厚労省ホームページより、以下をダウンロードしてご使用ください。
・抗体検査で使用する受診票

・定期接種で使用する予診票
・(医療機関・健診機関向け)実績報告書(請求総括表及び市区町村別請求書)

※国保連合会に提出する書類については、医療機関コードは10桁のものをご使用ください。
 10桁のコードでないと国保連合会で請求に関する照合が出来ないとのことです。
(都道府県番号+保険区分1(医科)or2(健診・保健指導機関)+医療機関コード)

 

厚労省通知等

(2019年7月23日)
【事務連絡】風しんの追加的対策における請求・支払いに係る留意事項について
【別紙1】費用請求・支払のスキーム

契約書、委任状等

風しんの抗体検査及び風しんの第5期の定期接種に係る委託契約書
委託契約書案の別紙1~11
概要説明資料
よくある質問はこちら

<途中からの参加・情報等の変更> ※これから参加される際はかならずご一報ください。
風しんの抗体検査・定期接種の集合契約参加のための委任状 
契約中の内容に関する変更届  

※途中にて辞退されたい場合はご連絡ください。

 委任状提出先
  〒102-0075  
  東京都千代田区三番町9-15 ホスピタルプラザビル1F
  公益社団法人 日本人間ドック学会
  風しんに関する集合契約担当
  TEL:03-3265-0079

 

実施機関一覧

風しん抗体検査及び定期接種実施機関一覧表(当学会へ委任状をご提出いただいた施設)
厚労省ホームページでも各都道府県別に実施機関が検索できます。 


 <抗体検査・定期接種を受診者の皆様へ>
 施設へは直接行かずに必ず問い合わせをしていただいてから訪問いただくようお願い致します。
 連絡や予約をしないで行かれた場合は、実施できないこともございますのでご注意ください。

PAGE TOP