日本人間ドッグ学会

  • ホーム
  • ENGLISH
  • よくある質問
  • お問い合せ

7月12日は人間ドックの日

このたび、日本人間ドック学会では
7月12日を「人間ドックの日」としてあらためて正式に制定しました。(2019年5月31日認定)

「人間ドックの日」がきっかけとなり、より多くの方に人間ドックを受けていただけるよう、今後さらなる人間ドックの普及・啓発活動を行ってまいります。

日本記念日協会ホームページ:
https://www.kinenbi.gr.jp/

  7月12日(月)人間ドックの日記念日シンポジウムのご案内 

 

人間ドックの歴史と由来

80年以上前に日本で産声をあげた人間ドックを、最初に組織的に行ったのは、1954年(昭和29年)7月12日、国立東京第一病院(現在の国立国際医療研究センター)といわれています。次いで聖路加国際病院など、全国の病院や施設で人間ドックが創設されました。

ちなみに「ドック」は病院という意味の俗語もあるようですが、一般的には船を点検・修理するためのドック(dock)に由来するといわれています。
船が長い航海のあと点検・修理のためにドックに入るように、人間も定期的にドックに入る必要がある、という考えから生まれた言葉と思われます。

 

「人間ドックの日」ロゴマーク

「人間ドックの日」ロゴマークは「人間ドックの日」および関連事業が広く認識されることを目的として作成したものです。
ロゴマークは下記からダウンロードして利用いただけます。ロゴマークは「人間ドックの日」関連事業および人間ドックの受診啓発などの事業に限ってご使用ください。

使用にあたり、申請は不要です。
公序良俗に反するものに使用することを固く禁じます。
本ロゴマークの著作権は公益社団法人 日本人間ドック学会に帰属します。

 

■WordやPower Pointで使用できるデータ

人間ドックの日ロゴ 学会名なし(jpeg)

人間ドックの日ロゴ 学会名あり(jpeg)

■デザイナーのかた用のデータ

イラストレーターデータ

PDF

一式(zipファイル)

 

ロゴをダウンロードするには:
希望するロゴをクリックしてダウンロードします(ロゴは新しいウィンドウで開きます)。ロゴを右クリックし、[名前を付けて対象を保存](またはブラウザによって、[名前を付けて画像を保存])を選択し、ロゴを保存します。 

ロゴの使用見本

例)

例のようにロゴとお好きな文字を組み合わせても結構です。

「年に一度は人間ドック」バージョンのロゴ ダウンロード

■デザイナーのかた用のデータ

・「年に一度は人間ドック」バージョンのロゴ 一式(zipファイル)


ロゴをお使いの施設のかたへ

ロゴを使って作成した封筒や名刺などをこのページで紹介させていただきます。
紹介にご協力くださる方は、ロゴを使った物を写真に撮って事務局までお送りください。

ご連絡先:日本人間ドック学会 事務局
TEL 03-3265-0079 FAX 03-3265-0083
E-mail:info@ningen-dock.jp

 

「人間ドックの日」クリアファイル販売(施設名印字)

見本

広報委員会にてクリアファイルを作成し、個人会員2部、施設会員
5部を36-1号学会誌に同封し、見本を発送しました。

※施設名を印字し、500部から販売も可能です。
 ぜひ、施設内および受診者様への送付の際にご利用ください。

 ■クリアファイル(施設名印字)料金表


■クリアファイル(施設名印字)作成希望

クリアファイル作成を希望の場合は、料金表を参照の上、希望部数、施設名等をご連絡ください。
印刷前に施設名称の漢字は校正等にて確認させていただきます。
(印刷できるのは施設名のみで施設ロゴマーク等は印刷できません)

※なお、直販となりますので、請求書はレタープレス(株)より発行させていただきます。
 ご不明な点がございましたら、下記販売元までメールにてお問い合わせください。

【販売元】レタープレス株式会社(担当:中原)
     〒739-1752 広島市安佐北区上深川町809-5
     「人間ドックの日」クリアファイルご注文専用アドレス
     E-mail:dock-fileorder@letterpress.co.jp

 

Zoom用バーチャル背景

Zoomの背景に設定してお使いください。
Zoom用バーチャル背景(1280×720) ダウンロード
Zoom用バーチャル背景(1024×720) ダウンロード

PAGE TOP