日本人間ドッグ学会

  • ホーム
  • ENGLISH
  • よくある質問
  • お問い合せ

遺伝学的検査アドバイザー

認定について

目 的

「遺伝医学知識の向上」、「予防医学分野での普及」、「遺伝専門家との密接な連携」について学習し、受診者へ的確に返答、対応できるようにする。

資 格

医師、保健師、看護師、放射線技師、臨床検査技師、管理栄養士、薬剤師、臨床心理士、認定遺伝カウンセラー、その他(事務職含む)

認定対象者

下記の条件をすべて満たしている方

1. e-learning終了者(修了証)

2. 研修会受講者(受講参加証明書)

3. 認定料を支払うこと

※研修会を受講後に受講証明証を発行する。申請受付期間中にe-learningの修了書と併せて提出いただき、認定料を支払っていただくことで認定となる

認定手続き(申請受付期間 1月~3月)

認定希望者より提出された所定の書類を確認後、認定証を発行し、認定者の承諾を得た上でホームページ上に認定番号、氏名を公表する。

認定期間

認定開始日はその年の4月1日より5年間とします。

認定料

認定料は10,000円とする。
認定証発送時にご請求書(振込用紙付き)を同封しますので、ご確認のうえ早急に所定の口座にお振り込みください。

認定申請時提出書類 (申請受付期間 1月~3月)

1. 認定申請書(ホームページよりダウンロード

2. 研修会受講参加証明書

2. e-learning修了証

遺伝学的検査アドバイザー メニューに戻る ≫

PAGE TOP