日本人間ドッグ学会

  • ホーム
  • ENGLISH
  • よくある質問
  • お問い合せ

健診団体連絡協議会

健診団体連絡協議会について(略称「健団協」)

2017年から、健診に関わる4団体(日本人間ドック学会・全日本病院協会・日本総合健診医学会・日本病院会、およびオブザーバーとして健康保険組合連合会)が、情報共有や課題検討を一堂に会して行い、健診の質の確保、国民の健康増進を図ることを目的に、健団協として活動しています。
>>健団協構成員

 

適切な健保連人間ドック健診に望まれる要件

2019年5月31日の健診団体連絡協議会において、新たに取り纏めた「適切な健保連人間ドック健診に望まれる要件」が最終決定いたしました。以下文書にてお知らせいたしますので、ご理解賜りたく、何卒よろしくお願いいたします。(2019年9月末発刊のドック学会学会誌にて「会告」として掲載いたします。)

>>適切な健保連人間ドック健診に望まれる要件

 

※健保連人間ドック健診(人間ドック指定)の仕組みに関してはこちら
 

活動状況

2019.05.31 第7回 健団協
「適切な健保連人間ドック健診に望まれる要件」の最終版が完成しました。任期満了につき議長が全日本病院協会 中村康彦委員に交代されました。
2019.03.08 健診フォーラム開催
会員施設に向けて、健団協・保険者・厚労省・健診施設の視点から健診を考える機会として、第1回の健診フォーラムが開催されました。
開催報告
講演資料 「健診団体連絡協議会発足の経緯と展望~人間ドック健診の未来もふくめて~」
2019.01.08 第6回 健団協
適切な人間ドック健診施設の要件を作成することが決定しました。
2018.09.26 第5回 健団協
継続検討課題である、施設認定の標準化、健診結果フォーマットの統一化、判定区分の統一化について検討しました。
2018.02.07 第4回 健団協
基本検査項目に対するよくある質問への回答をまとめました。
2017.10.17 第3回 健団協
「健保連人間ドック健診 基本検査項目」の最終版が完成しました。
2017.08.25 第2回 健団協
厚労省「職域におけるがん検診に関するワーキンググループ」に要望書を提出することが決定しました。
2017.04.04 発足記者会見
2017.02.16 第1回 健団協
議長には日本人間ドック学会 篠原幸人委員(任期2年)が就任し、発足しました。

 

リンク

公益社団法人 全日本病院協会

一般社団法人 日本総合健診医学会

一般社団法人 日本病院会

健康保険組合連合会

 

 

お問合わせ先

日本人間ドック学会事務局 担当:森山・中田
電話:03-3265-0079  FAX:03-3265-0083
Mail:info@ningen-dock.jp

PAGE TOP