日本人間ドッグ学会

  • ホーム
  • ENGLISH
  • よくある質問
  • お問い合せ

第63回(2022年)日本人間ドック学会学術大会 大会長公募

公益社団法人日本人間ドック学会学術大会(以下「本法人学術大会」という)学術大会長は、定款第19条第5項により理事会の推薦により理事長が指名し、総会において報告いたします。

ここに、第63回(2022年)日本人間ドック学会学術大会学術大会長を理事会にて推薦するため、役員(監事を除く)・社員等から広く公募することとなりましたので、以下の要領にて募集いたします。

募集要項

1.応募資格

応募は自薦であること。

(1)応募者は、原則として日本人間ドック学会の社員または役員(監事を除く)であること。

(2)応募者は、人間ドック認定医または人間ドック健診専門医であること。

(3)応募者以外の2名の日本人間ドック学会社員または役員(監事を除く)が推薦者として
   含まれていること。

(4)原則、第61回大会(東京都)、第62回大会(名古屋市)の開催県(市)ではないこと。

2.応募期間

2018年12月3 日(月)~ 2019年3月29 日(金)

3.開催会場

メインホールは1000名以上規模の人数を収容でき、約4000名(2日間の実質来場者)の参加者来場および宿泊施設等も確保できる地域であること。
(なお開催地は、学術大会長所属機関と異なる利便性の高い場所を選択することもできる)

開催日:原則として2022年7月下旬 ~ 9月上旬の2日間とする
    ※3日目開催予定の認定医・専門医研修会(1000名)会場手配も含む

4.応募方法

応募者は所定の用紙に記入の上、本法人事務局宛てに郵送により申請すること。
(2019年3月29日消印有効)

『応募届』(所属先・資格認定・職歴等の他、本法人等の活動実績等)

『応募趣意書』(学術大会に対する考え方、学術大会の具体的な実行計画等)

『推薦状』(推薦者どちらか1名による署名、捺印と推薦理由の記載は必須)

5.審議方法等

2019年度開催の基本問題検討委員会にて予め選出、理事会にて推薦した後、理事長により学術大会長を指名し、社員総会にて報告させていただきます。

本件についての質問がありましたら、事務局までお問い合わせください。

【送付先・問合せ先】
〒102-0075 東京都千代田区三番町9-15 ホスピタルプラザビル1階
公益社団法人日本人間ドック学会 事務局 大会公募係
TEL:03-3265-0079  FAX:03-3265-0083  E-Mail:info@ningen-dock.jp

PAGE TOP